このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

2

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化

プログラム解析やオブジェクト指向言語デザインで著名なStephane Ducasse氏をお招きして

Organizing : enPiT-Proスマートエスイー、スマートエスイーコンソーシアム、早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所

Hashtag :#smartse
Registration info

一般

Free

FCFS
14/30

Description

参加募集: スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化

2019年7月2日(火)18:00-20:00(予定)早稲田大学 西早稲田キャンパス(参加無料)

プログラム解析やオブジェクト指向言語デザイン、Smalltalk のオープン実装 Pharo、著書『Object-Oriented Reengineering Patterns』『Squeak by Example』などで著名な Stephane Ducasse 氏(フランス INRIA Lille)をお招きし、ソフトウェアの解析、保守や進化のセミナーを開催します。Ducasse 氏からの基調講演に加え、他の研究者からの関連研究紹介を予定しています。講演はすべて英語ですが、質疑は日英のいずれも構いません。

ソフトウェアの保守・進化や言語デザインを世界的にリードするDucasse 氏の初来日にあたり、研究の最前線や展望に触れ、交流を深める貴重な機会です。参加費は無料です。ぜひご参加ください。

共催:

概要:

  • 日時: 2019年7月2日(火)18:00-20:00(予定)
  • 場所: 早稲田大学西早稲田キャンパス62W号館1階大会議室(東京メトロ 副都心線・西早稲田駅、JR山手線・東京メトロ 東西線・西武新宿線 高田馬場駅)https://www.waseda.jp/fsci/access/
  • 参加費: 無料
  • 参加申込: 本 connpass ページからお申し込みください。
  • 問い合わせ: washizaki [at] waseda.jp

プログラム(予定):

18:00-19:00 基調講演: 10 Years of Research around Software Evolution

Stephane Ducasse(フランス INRIA Lille)

In this talk I will present 10 years of research around software evolution. I will cover visualisations, metrics, refactorings, automated migration, automated software update, UI migration, test selection. Then I will reflect on our recent efforts to rebuild the core of the Moose reengineering platform using traits to compose metamodel.

略歴: Stephane Ducasse is an Inria Research Director. He leads RMoD team http://rmod.lille.inria.fr. He is expert in language design and reengineering. He worked on traits. Traits have been introduced in Pharo, Perl, PHP and under a variant into Scala and Fortress. He is expert on language design, reflective programming, software quality, program understanding, program visualisations, reengineering and metamodeling. He is one of the developer of Moose, an open-source software analysis platform http://moosetechnology.org/. He created http://www.synectique.eu/ a company building dedicated tools for advanced software analyses. He is one of the leader of Pharo http://www.pharo.org/ a dynamic reflective object-oriented language supporting live programming. He wrote couple hundred articles and several books. According to google his h-index is 54 for more than 12800 citations. He likes to work with people and help them growing.

画像

19:00-20:00 関連話題提供、全体討論

ProMeTA: A Taxonomy for Program Metamodels in Program Reverse Engineering (ICSME 2016, EMSE 2018)

鷲崎 弘宜 (早稲田大学 / NII / システム情報 / エクスモーション)

Program Visualization and Transformation for Learning Programming (TBD)(HICSS 2017, SIGCSE 2018, ITiCSE 2019)

坂本 一憲(早稲田大学 / WillBooster)

ほか(10-15分程度の話題提供をご希望の方は問い合わせ先までご連絡ください)

20:00 クロージング

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

HironoriWashizaki

HironoriWashizaki published スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化.

06/08/2019 13:52

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化 を公開しました!

Ended

2019/07/02(Tue)

18:00
20:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/06/08(Sat) 14:00 〜
2019/07/02(Tue) 18:00

Organizer

Attendees(14)

HironoriWashizaki

HironoriWashizaki

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化 に参加を申し込みました!

T.Saito

T.Saito

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化に参加を申し込みました!

hadayt56

hadayt56

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化に参加を申し込みました!

a_tanaka

a_tanaka

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化 に参加を申し込みました!

shinomi

shinomi

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化 に参加を申し込みました!

ToshiY

ToshiY

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化 に参加を申し込みました!

yoshio_sasahira

yoshio_sasahira

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化 に参加を申し込みました!

ryo-soga

ryo-soga

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化 に参加を申し込みました!

Osaka-lover

Osaka-lover

I joined スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化!

h_takai

h_takai

スマートエスイーセミナー: ソフトウェアの解析と保守・進化 に参加を申し込みました!

Attendees (14)

Canceled (10)